RSS | ATOM | SEARCH
地震と電磁波の関係をTVで・・・
本当はこれから紹介するTV番組を実際見ていただければよかったのですが。。。
ナマジーを購入頂いた方には事前にお知らせ出来たのですがね。。。
なので、これから紹介します。遅いッスけど・・・

テレビ朝日の土曜日23:00〜23:30放送の
「素敵な宇宙船地球号」9/23放送分「脳が地震を予知する!?」
〜生き物が持つ不思議なチカラ〜

は、大変興味深い内容でした。

地震前兆といわれる現象は"気のせい"とか"迷信"とか、地震とは
全く関係なく、科学的に証明されていない事、とされています。
最近は少しずつ「地震前兆現象」に対し肯定的になってきていますが、
それでも、"科学的な証明"がないということで、まだまだ・・・
"科学的に証明"出来ていないだけで、これから"証明できる科学"だと
思っているんですがね。

話がずれましたが、この">「素敵な宇宙船地球号」9/23放送分「脳が地震を予知する!?」〜生き物が持つ不思議なチカラ〜
では、巨大地震の前に、実際に起きている動物の異常行動について
実験をして解明するのです。

まず、地震の前になぜ動物が異常行動を起こすのか・・・という実験。
地震は(簡単に言うと)プレート移動で溜まった"ひずみ"が限界に
達して弾く衝撃。そして、地殻の花崗岩に含まれる石英は、強い圧力がかかると内部のイオンがプラスとマイナスに分離し、電磁波を出す。
なので、プレートの"ひずみ"にて、地震前に電磁波が発生する。
実際、花崗岩に圧力をかけて、電磁波を発生させる実験をしていました。

そして、動物はその電磁波を敏感に感じ取る、という実験。
<素敵な宇宙船地球号」HP>
隣の中国では、国家レベルで動物を使った地震予知に取り組んでいます。動物と電磁波の関係を研究している麻布大学 獣医学部 太田教授が、中国を訪れました。中国では1975年2月、北京市北東の海城市で巨大地震が起きましたが、その際、動物の異常行動から地震を予測して住民に避難勧告を出した結果、10万人の命が救われました

象に電磁波を当てる前・後での変化を見ましたが、
電磁波を当てている時に象は警戒音発していました。

また、人は電磁波を感じることはできないのか、と言う実験。
<素敵な宇宙船地球号」HP>
地震の前に耳鳴りのようなものがおこるという方にご協力いただき、大阪大学 山中準教授と東海大学医学部と共に、人間が電磁波を感知できるのかを調べる実験を行いました。地震の前に耳鳴りがおこる人は、電磁波を流すと脳の側頭葉にある聴覚野に反応が認められました。また、普通の電磁波には反応しない人も、実際の地震で計測されたレベルの電磁波をあてた実験では、脳が反応することがわかりました。人間には、音としては聞こえない電磁波を、五感以外のもので感知する能力が残っているのかもしれません。

人間の脳は電磁波を感じていても、"感覚"として捉えられないんですね。
"感覚"として感じる事が出来る方は、第6感を第5感へ変換することが
出来るのでしょうね。本来の人間とはそうなんだろうなと、
"体感"できない自分はチョット羨ましく思ったりして・・・

その感覚として感じることが出来ない"電磁波"をいう
地震前の警告を捉えて、誰もがわかるように
知らせるのが「ナマジー」なんです。
というか、そういう思いを込めて開発した製品なのです・・・。
author:怪しい?!オジサンです♪, category:地震前兆現象, 12:44
comments(6), trackbacks(0), - -
Comment
ブログで書きましたが、さきほど9/28 22:41にマリアナ諸島でM7.4の地震がありました。
今日帰宅したらナマジーの電磁警告が出ていました。
外出している時に出ると、警告発生の時間がわからないのが残念です。
昨日の昼から強い耳鳴りがあり、上記の地震発生の1時間前頃にも強い耳鳴りがありました。
このようなことを自信をもって書けるようになったのは、「素敵な宇宙船地球号」とナマジーのおかげかもしれません。
それから、YouTubdeでナマジーを紹介した映像を投稿しておきました。
何か問題あればお知らせください。
http://jp.youtube.com/watch?v=gDLj5q1v92s
百瀬, 2007/09/29 4:46 AM
9/30朝にはグアム付近でM7.1もありました。
ナマジーは大きな地震のみ前兆を捉えるそうですが、どのくらい距離が離れたどの程度の規模の地震を想定しているのか、そのへんが知りたいところです。
9/30(日)19:30にもナマジーが電磁警告を発しました。
百瀬, 2007/09/30 10:57 PM
亀です。
小生には体感はないと思っていたのですが・・・。
箱根の震度5強の地震、うちは結構すごかったです。
で何で体感かというと、つい4/5日前、
普段は気にも止まらないというより、
そんな現象があるとも気づかなかった雨戸の微振動が、
耳について目が覚めてしまったことがあったこと・・。
そして、今日の地震発生2時間前くらいに、
いきなり全く今まで発生しなかった体の部位で、
激しい「こむら返り」が起こったことです。
「こむら返り」というと???ですがね。
でも、今までにも深夜の地震発生の数分前には、
頻繁に目が覚めていましたし、
他の人には聞こえないらしい、
爆裂音も何度も耳にしています。
根拠のないことは頭から信じないというスタンスで、
自然現象には向き合っていますが、
細かく振り返ってみると「体感?」と思える物があるのです。
自身の人体を通しての物か、体が感じてかの差はありますが。
さて、今日の地震のナマジーの反応は・・・。
残念ながら、高津では無反応です。
自宅においておけばどんな反応があったか・・・。
大変興味のあるところです。

亀三, 2007/10/01 12:19 PM
9/29と9/30のうちのナマジーの電磁警告は、10/1未明の神奈川県西部の地震の前兆と考えた方が良いかもですね。
その後に反応はありません。
「素敵な宇宙船地球号」、特に耳鳴りと電磁波の関係が示唆されていて、非常に興味深かったです。
百瀬, 2007/10/02 10:32 AM
>百瀬さん
百瀬さんナマジーは神奈川県西部の地震に反応していた可能性が高いと思います。マリアナ・グアムは少々距離が遠すぎるので・・・。「どのくらいの距離で反応するのか」ですが、
震源の電磁波がどこまで飛んでいくのかによるので、一概にはいえないところがあります。
ナマジーセンターが開設され、集計を取っていけば如実に結果が出てくるのではと期待しています。
耳鳴りなど、体感できる方のブログを、ナマジー開発中によく探してみていましたが、「素敵な宇宙船地球号」であのようにはっきり示されると、世間的に疑いようのない事実になりましたね。体感は出来ませんがうれしく思いました。

>亀三さん
「体感」の中にも、耳鳴りのほかに湿疹が出たり、痺れを感じたり、倦怠感を感じたり、「こむら返り」と言うのもあるそうです。(体感者のブログで見ました)
意識するようになると、体感として感じ取れるようになるのかも知れませんねぇ。
ジニー, 2007/10/03 1:58 PM
地震前兆の体感として、どういう症状があり得るかについては、いわゆる電磁波過敏症の症状を調べてみると良いでしょう。
もっとも、地震前兆の場合はパルス電磁波なので、すべての症状が当てはまるとは限らないとしても、参考にはなるかもしれません。
いわゆる「体感」を感じないと思っている人でも、実際はなんらかの形で地中の岩石破壊によるパルス電磁波の影響を受けているのかもしれません。
百瀬, 2007/10/03 11:00 PM









Trackback
url: http://blog.tenzan-p.com/trackback/508391