RSS | ATOM | SEARCH
災害・・・!!

 災害には自然災害と人的災害がありますが、どちらも対応1つで結果が!!

 

 今回は日本列島の殆どが雨の被害に・・・そんな中で危機管理の状態が!?

 

 ここ数年・・・色々な自然災害が続いてるにも関わらず、未だ甘い対応に!!

 

 台風も雨も風も現在の予測はあくまでも予測と捉え、万一を考えた対応へと、

 

 行動を移して行かなければ、同じような事の繰り返しにしかなりません。

 

 自然自体が大きく変わっている現在は、何事も先の先を考えたくらいの対応が、

 

 災害から自らを守る術になると思います。(天も地も人類も全て病んでると)

 

 そのように思い、自分の安全は人任せにする事なく自ら危機管理する事です。

 

 また人災も想定外が続出の世の中に・・・国(政治)も法律も現在の日本では、

 

 個人の命を守ってくれる事はありません。(刑罰が甘すぎる現状)

 

 一昨日オウム真理教の教祖とか言われた、似非宗教団体のトップが法の執行を

 

 受け死刑になりましたが、未だ教祖とかカリスマ的とか・・・ただの詐欺師を、

 

 日本のマスメディアは平気でニュースとして流してる始末です。

 

 死刑は犯罪の抑止にならないと言われてる人たちが居られますが、死刑事態に

 

 抑止力など元々無いのは、分かり切った事と思います。

 

 問題は極悪非道な行いをした者で、特にハッキリとした証拠がある者に対しては、

 

 自らの命を持って責任を果たしてもらう事を原則とするべきと思います。

 

 パワハラ・セクハラ・虐待・に始まり、飲酒運転、煽り運転、等々に関しては、

 

 早急に厳しいし処罰化をしなければ、事件や事故は無くなりません。

 

 特に飲酒運転はアルコール濃度の問題では無く、飲酒自体アウトにしなければ、

 

 その様な運転者に命を奪われた人の人権は無いものと思います。

 

 よく加害者の人権と言う弁護士が居られますが、被害者の人権についても話を

 

 世の人に分かるように伝えてほしいものと思います。

 

 亡くなられた人や家族には静かにして、そっとしてあげるのが良いとでも!?

 

 戦争もテロも、どんな理由があろうとも殺人は殺人と人殺しでしかないのです。

 

 そして、人が人を殺すと言う行為は異常な精神でしかないので、責任能力とか、

 

 精神欠如とか言う問題でもないと、そのように思っております。

 

 きょうは日曜なのでブログは休みの日ですが、こういう時間が取れたのも何か、

 

 あるものと・・・札幌ナマジーが活発なのも!?

 

 今後も自然災害・・・本当に本当に情報の整理と自らの危機管理能力アップを

 

 しっかり図って、日々を精進です。

 

 

 

 

 

 

 

 きょうも1日 感謝!! ありがとうございます。        菅野 孝道

 

author:怪しい?!オジサンです♪, category:-, 17:09
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.tenzan-p.com/trackback/1425088